エレキの神様

エレキの神様 TERRY

「エレキの神様」寺内タケシ氏 愛称「TERRY」
本名 寺内武さん 1939年1月17日 茨城県土浦市出身
座右の銘は「ギターは弾かなきゃ音が出ない」

私が高校時代から50年以上憧れ続けている雲の上の人です。
初めて寺内さんの生演奏を聴いたのは1967年松山市民会館での労音コンサートでした。
その夜は興奮で眠られず、ずっとレコードを聴いていました。しばらく追っかけをしていましたが、30歳を機にエレキから離れてしまいました。
1999年にモズライトギターを購入してからはまたエレキ熱にはまり、2002年に岡山にて30年ぶりに「寺内タケシ&ブルージーンズ」のコンサートを聴き感動しました。
サイン会で松山から逢いに来たことを告げると、「また市民会館でやりたいですね」と35年前のことを話してくれて感激したものです。以降も何回かコンサートに出かけて感動を繰り返しています。
PART-Ⅰ
私のコレクションのページ
PART-Ⅱ
寺内奏法の教則DVD
PART-Ⅲ
宮古復興支援コンサート